竹岱亭EVENT & TOPICS

兵庫で染色、和更紗など伝統工芸の作品を創作する「竹岱亭」の最新情報をお届けします。

カテゴリ: TOPICS


QNJ(キルトネットワークジャパン)のメンバー有志の方達12名様が名古屋駅午前8時出発、午後8時解散のスケジュールで講習会に来られました。写真の方は代表の方です。今年の春名古屋の吹上ホールのイベントで買って下さった型染の “めでたいバッグ” 持参で!!

5年前大阪の南港のイベント出展した時に『名古屋のイベントに来てください』と声をかけて頂いたのが最初のご縁です。

名古屋1

今回は工房だけで楽しむイベントで、観光無しで約4時間の滞在。既存の型紙を使用して希望者はその後彩色。出来上がった布は持ち帰り高温アイロン処理をして頂くと、即使用可能な染料をご用意しました。帰りのバスの中では作品が何になるか(キルトかバッグか…)をお話しされていたようです。


名古屋3


名古屋2


お帰りになる前の、休憩のひと時

名古屋6

皆様お疲れ様でした。途中宝塚SAで随分楽しまれたようで、何よりでした。

数年前から毎月一度お稽古に来られてるTさん
とても真面目で一途
バティックの先生ですが、木版も彫りたい!と一生懸命です

今日は自分で染めた布を貼っていく資料の容れ物の仕上げです


DSC_0652


DSC_0654


外側の布は自分で染めたろうけつ染め

DSC_0655


留めの部品は象牙です

DSC_0656


微妙な部分を木槌でたたきながら  仕上げていきます

DSC_0639


DSC_0641



美しく仕上がりました


DSC_0658


家にあった珠でかんざし作りにも挑戦
すす竹を用いた細工で3つも完成
DSC_0661

キルトフェスティバルin金沢の4日目無事に終了。お客様に教えて頂いた尾山神社に早速参拝。前田利家公と奥様のまつ様がご祭神。

DSC_0609

第三層がギヤマン張りのご神門に感激

DSC_0612


DSC_0610

香林坊大和百貨店はすぐ近くで、朝から清々しい気持ちでお仕事出来ました。…ご利益のおかげか  (ご挨拶に伺っただけでしたが) 4日間の内一番の売り上げで、本当に有り難かったです‼ 

DSC_0608


最終日、金沢で1週間過ごさせて頂いたお礼を伝えて帰りたいと思っています。

葵の模様の帯留とかんざしをペアでご注文頂く


IMG_20180719_223134


素材  帯留:象牙と純銀  透かし彫り
          かんざし:象牙  彫ってから染める


制作過程


DSC_0581
DSC_0580

独学でひと目刺子と向き合い始めて二年弱
イメージに近い手提げが完成しました

改善点はありますが、第一歩です

DSC_0572
DSC_0575


各パーツの進行形の状態です

DSC_0522


DSC_0523


DSC_0546


DSC_0490

快晴の中、10時開場前に長蛇の列!
5分繰り上げで始まりました。


DSC_0488

午前中30分くらいはゆっくり始動、後は閉場17時まで、退屈する事なくお客様とお話しが出来ました。


DSC_0479


IMG_20180602_204820


今回、布ぬりえ(来年の干支バージョン)を試作で提案しましたが、あまり反応がありませんでした。まぁ、これからです。頑張ります!


2日間のイベントは初めて。明日の夕方には片付けが待っている…

こどもの日…ご家族で楽しい時間を過ごされた方も沢山いらっしゃる事でしょう。
今年はお孫さんの為に作品を作られた方がお二人。額に入れて納めさせて頂きました。額は工房オリジナルです。

主が手描きをした生地に木版を押して彩色した作品です。違う兜の柄や他に武者絵等もございます。10時頃~夕方まで時間を確保して頂いたら出来上りますので、是非体験にお越しください。

御雛様バージョンも楽しんで頂けます。

DSC_0449


DSC_0451

DSC_0452

昨日(4/18木曜日)から始まったキルトフェスティバル、手仕事展。順調にすべり出しています。時間帯によっては、レジに行列が出来るくらい。


昨年、生地を沢山求めて頂いたF様
初日午後からご来店。お客様の途切れた時間帯で良かった。作品を3点も持ってきて下さいました。懐かしくて嬉しい時間!
今回もお買い上げ有り難うございます。

DSC_0431
DSC_0432
DSC_0433
  

又今日は、昨年ナイロンたわしをプレゼントして下さったお客様が、お買い上げ頂いたアイヌの手提げを持ってご挨拶に。『とっても使いやすくって…』 と、言って頂けて冥利に尽きた1日でした。


DSC_0436



さて、明日はどなたにお目にかかれるでしょうか!

名古屋キルト&ステッチショー2018 で久し振りにおめにかかったQNJ(キルトネットワークジャパン)の皆様方…嬉しかったです。今回もお世話になりまして有り難うございました。

以前栄の丸栄百貨店で魚々シリーズの日本手拭いの柿渋バージョンをお求め頂き、それで作られたキルトの画像を入手しました。製作者のT様には許可を頂いたので、アップします!
どうぞ一針一針の、温かみを感じて下さい。


豊嶋さん






名古屋の吹上ホールにて開催されたキルト&ステッチショーでのトークショーに参加。 お逢いしたかった手芸作家の青木和子先生。

IMG_20180403_143159
DSC_0422


これで3冊になりました。

IMG_20180403_143214


静かなたたずまいの、先生でいらっしゃいました。作品はどれも丁寧に向き合われていらっしゃいます。

DSC_0427


出掛ける前は蕾だったのに、しだれ桜も手前の桃も満開!



DSC_0436

イチゴも花が咲き始めました。

↑このページのトップヘ