竹岱亭EVENT & TOPICS

兵庫で染色、和更紗など伝統工芸の作品を創作する「竹岱亭」の最新情報をお届けします。

カテゴリ: TOPICS


木版を彫る事を主に学びに来ているお弟子さんのTちゃん。彼女はバティックの先生でもあります。
2.5メートル近くある作品なので、竹岱亭で藍染を希望されて来られました。
見事な蝋伏せ、左の部分は両面から蝋を置いてあります。

1バティック


無事に染め上がりました。助っ人と合計4人で力を合わせて…

2バティック


染料の灰汁を落としているところ

3バティック


まぁ、何て綺麗なこと! これから一度蝋を落として、それから次の作業に入るようです。

バティック4








富山大和百貨店での催事を終え、18時から搬出の為に片付け➡高山へ移動
富山駅からの最終電車はもう無くて、車で40分くらいかかる猪谷駅20時40分発最終電車に何とか間に合い無事に高山へ到着 様々な国からの観光客で一杯! …此処は何処に来たの?と云う気分
私の目的は観光でなく、飛騨さしこ店へ


image




image





実家の母と久し振りに


image



ランチは割烹“船はし” で
飛騨産の 珍しい山菜天麩羅や煮物に茶碗蒸し、姫竹ご飯等、堪能


image





キルトフェスティバルin富山

母の日に、アイヌの柄(型染め)の手提げをお買上頂いたよしこ様
『あれから帰って貴女を思って編みました。良かったら使ってください。色々お話し出来て楽しかったから』


image



😭嬉し涙💧😭
もったいなくて、使えないよ~お
おまけに、オレンジカラーは私のラッキーカラーなのです。


ちなみにアクリルたわしの下の生地は、藍染布をうこんの染め液で煮込んで仕上げた工房オリジナルの“もえぎ染め”です

image



3回目の富山大和百貨店
以前ご購入のお客様が、作品を見せにご来店
冥利に尽きます

image




image



ちょっと残念な映像になりましたが、左端に木版染めの猫が居ましす

今日納めた三点セットです。

お祖父さんが残されていたワニ革二匹分です。
ショルダーバッグのデザインに苦労しましたが、無事に完成しました。
スマホケースは、ベルトに通す分と、手提げタイプと二通りです。

木版更紗で作った生徒さんの作品です。

来週末に開催される嬉野生涯大学加西支部の作品展に間に合うようにバッグへの仕立てを頼まれました。

どんな仕上がりになるか、乞うご期待


同じ町内在住のお弟子さんに頂いた、珍しい黒­米の糯米です。
新年は、これで作ったお餅をお供えして、御祝­いします!
みなさんもよいお年をお迎えくださいませ­。­

新年の準備




2017­年にデビューする型絵染めの作品のご紹介です­!
­
テーマは『アイヌ文様』­
­
以前からアイヌ文様の美しさに惹かれており、­コツコツと型を彫り進めていました。ある程度­満足出来る量の型紙が完成し、いよいよ作品と­してデビューです!
­
アイヌ文様には、すべて神々が宿ると言われて­いますが、その為か作品を創る際もいつも以上­に神妙な気持ちになります。
­
イベントページでもお伝えさせて頂きましたが­、2017.1.5­〜­1.11­にそごう神戸店で行われる『私の針仕事展』キ­ルトショップでデビュー予定です!
­
是非完成品を楽しみに!­
見にいらしてください­。­

2017年デビュー作品

今回、竹岱亭のホームページをリニューアルいたしました!


〜日本の伝統工芸に出会える空間〜 竹岱亭


竹岱亭では染織・和更紗・石彫・木工・金工・刃物作り・とんぼ玉等多彩な伝統工芸を創作しています。
伝統を普及、継承していく為に わかりやすく 多くの方に知って頂きたい…そんな思いを込めてリニューアルしました。


軽く体験してみたいな、何か趣味が欲しい、そんな方から じっくり技術を継承したい!という方まで
皆様のお越しをお待ちしております。


ご質問・ご不明点がございましたらお気軽にお電話くださいませ。

↑このページのトップヘ