金沢大和百貨店のイベントでご縁を頂いた大阪で和布や創作服、一閑張りの籠等を制作されているアトリエのオーナーさんからの依頼。

お客様の息子さんの思い出の品
藍染依頼だったので、一枚布に糸を解いて頂きました。

IMG_4012

染められるように、処理をします。
IMG_4015

IMG_4020

空気中で酸化発色させます。

IMG_4024


発色させている間に、可愛い子を見つけたり…


IMG_4027

水洗い、ひたすら水洗いの後
色止めをします。

IMG_4028


仕上がりは縹(はなだ)色より少し濃い紺色になりました。ほぼご指定色です。

IMG_4057

じつは、このアトリエのオーナー様、藍染職人を探していらっしゃったそうです。でも、なかなか見つからない…思い出の柔道着を藍染めに染めて刺し子をして作品にして欲しい、と言うご要望にいつ、応えられるかと思っていらっしゃったようです。

『貴方に会うために金沢に来た様に思う』
イベント終了後別れ際にそう言って下さったのが、とても嬉しかったですし、作業の励みになりました。