勤労感謝(新嘗祭)の翌日、クレイジーキルトの師である宮谷真知子先生のお薦めのブラザーのコンピューターミシンが届きました。

数時間の簡単なミシンの説明を受け、ミシンのフジモトさんがお帰りになってから、以前講習を受けた時の記憶等を辿りながら習作のショルダーバッグに挑戦!


[画像:57965958-s.jpg]


刺繍枠を取り付けて、イニシャルの図柄を選びましたが…多色過ぎて、糸を替える作業に手間どりました。こんな柄が、すごいスピードで、出来ていきます。

[画像:7ee9c621-s.jpg]


出来上り‼


[画像:2439c657-s.jpg]

[画像:5ea6c75a-s.jpg]