竹岱亭EVENT & TOPICS

兵庫で染色、和更紗など伝統工芸の作品を創作する「竹岱亭」の最新情報をお届けします。

独学でひと目刺子と向き合い始めて二年弱
イメージに近い手提げが完成しました

改善点はありますが、第一歩です

DSC_0572
DSC_0575


各パーツの進行形の状態です

DSC_0522


DSC_0523


DSC_0546

会場:金沢香林坊大和百貨店 
            8階ホール
日時:2018.7.25(水) ~7.30(月) 
             午前10時~午後7時30分  最終日は午後6時迄

DSC_0566


今回、キルト作品の展示と(五十音順で三浦百恵さんのすぐ上です)

DSC_0567


お店の広告も、して頂いています。

DSC_0568


盛夏ですが、頑張ってきます!


DSC_0490

快晴の中、10時開場前に長蛇の列!
5分繰り上げで始まりました。


DSC_0488

午前中30分くらいはゆっくり始動、後は閉場17時まで、退屈する事なくお客様とお話しが出来ました。


DSC_0479


IMG_20180602_204820


今回、布ぬりえ(来年の干支バージョン)を試作で提案しましたが、あまり反応がありませんでした。まぁ、これからです。頑張ります!


2日間のイベントは初めて。明日の夕方には片付けが待っている…

震災で被害があったグランメッセ熊本へ。
たった2日間ですが、行って参ります。
キルトマーケットNo.3で、お待ちしております。

師匠である宮谷真知子先生に推薦して頂いて、キルト展示ゾーンに、一藍作品「猪口の語らい」を展示して頂く事になりました。展示した作品があると、ショップに来ていただいた時に、話が弾みますので、楽しみです‼

九州のお客様にも、何名様かにお知らせのお手紙送らせて頂きました。


DSC_0456


IMG_20180508_162523

こどもの日…ご家族で楽しい時間を過ごされた方も沢山いらっしゃる事でしょう。
今年はお孫さんの為に作品を作られた方がお二人。額に入れて納めさせて頂きました。額は工房オリジナルです。

主が手描きをした生地に木版を押して彩色した作品です。違う兜の柄や他に武者絵等もございます。10時頃~夕方まで時間を確保して頂いたら出来上りますので、是非体験にお越しください。

御雛様バージョンも楽しんで頂けます。

DSC_0449


DSC_0451

DSC_0452

昨日(4/18木曜日)から始まったキルトフェスティバル、手仕事展。順調にすべり出しています。時間帯によっては、レジに行列が出来るくらい。


昨年、生地を沢山求めて頂いたF様
初日午後からご来店。お客様の途切れた時間帯で良かった。作品を3点も持ってきて下さいました。懐かしくて嬉しい時間!
今回もお買い上げ有り難うございます。

DSC_0431
DSC_0432
DSC_0433
  

又今日は、昨年ナイロンたわしをプレゼントして下さったお客様が、お買い上げ頂いたアイヌの手提げを持ってご挨拶に。『とっても使いやすくって…』 と、言って頂けて冥利に尽きた1日でした。


DSC_0436



さて、明日はどなたにお目にかかれるでしょうか!

名古屋キルト&ステッチショー2018 で久し振りにおめにかかったQNJ(キルトネットワークジャパン)の皆様方…嬉しかったです。今回もお世話になりまして有り難うございました。

以前栄の丸栄百貨店で魚々シリーズの日本手拭いの柿渋バージョンをお求め頂き、それで作られたキルトの画像を入手しました。製作者のT様には許可を頂いたので、アップします!
どうぞ一針一針の、温かみを感じて下さい。


豊嶋さん






名古屋の吹上ホールにて開催されたキルト&ステッチショーでのトークショーに参加。 お逢いしたかった手芸作家の青木和子先生。

IMG_20180403_143159
DSC_0422


これで3冊になりました。

IMG_20180403_143214


静かなたたずまいの、先生でいらっしゃいました。作品はどれも丁寧に向き合われていらっしゃいます。

DSC_0427


出掛ける前は蕾だったのに、しだれ桜も手前の桃も満開!



DSC_0436

イチゴも花が咲き始めました。

ピンク色の革で、サイズ指定のご注文
カメオをパールで取り巻いて、一部メレダイヤも使用
誂えた箱に納まりました

DSC_0358


箱に入れる前に最終仕上げをしている様子

DSC_0354
DSC_0355
DSC_0356

↑このページのトップヘ